志望動機ブラッシュアップ講座を担当しました(20120710)

短大で、志望動機ブラッシュアップ講座を担当しました。概要は以下の通りです。

 

【志望動機ブラッシュアップ講座】

テーマ「志望動機に磨きをかけて、就活戦線に立ち向かう力を強める。」

 

ねらい

 ①就活を勝ち抜くために必要な心構えを学ぶ。
 ②志望動機を見直し、不足を補い、内定につながるパワフルな志望動機にブラッシュアップを図る。

 

プログラムの内容

  セッション1「就活を勝ち抜くために必要な3つの要素」

   ・自尊心の重要性

   ・志とヴィジョンの重要性

   ・準備の重要性

 セッション2「必勝の志望動機の書き方」

   ・D動機(就社志向、ぶら下がり志向)とB動機(就職志向、プロ志向)

   ・キャリアヴィジョンの重要性

   ・事前調査の重要性

   ・志望動機ネタは、机上ではなく足でかせげ。

   ・志望動機の全体像(志‐ヴィジョン‐自己PR‐企画案としての志望動機)

   ・効果的な志望動機の書き方

 

 

 受講してくれた学生たちは、7月上旬の現時点で、就活がまだ終了していない学生たちです。いろんな苦い体験を経て、少々打疲れている様子も見受けられました。本当に厳しい戦いの中で、孤軍奮闘しているのです。疲れるのも当たり前です。

 なんとか役に立ちたいと願い、今回の講座でも、できる限りの応援をしたつもりです。今回の講座が、学生たちの最強最善の内定獲得に向けての後押しとなることを願っています。彼女たちにとって、最高の未来が開けますように!

 最後に、書いてくれたアンケートをご紹介しましょう。

<志望動機ブラッシュアップ講座アンケート>

・私は普段、自分に自信が持てないことが多いため、今回のセミナーに参加してお話を聴き、少し勇気付けられました。志望動機を考える際のコツも教えていただいたので、企業研究をしっかりと行い、取り組みたいと思っています。

・今まで満足のいく志望動機が書けず、自信を持って就活に臨むことができなかったのですが、今回の講座を受けてどうゆう志望動機を書けば魅力的なものになるのかが良く分かりました。これからは自信を持って強気で就活を進めていきたいと思います。

・自信が少しつきました。次のしめきりがせまっている。ESと履歴書を今回の方法で書こうと思います。

・モチベーションを下げてしまったことがもったいなかったと思うほど、前向きに就職活動をしていきたいと思うようになりました。企業研究を徹底的に行います。

・志望動機の細かい構造についてや質問されるであろう答えに対しての答えをしっかりと考えてよく重要性を知ることができました。

・書き方についていつも悩んでいたけれど、「夢」や「ヴィジョン」を明確にして、3年目には何がしたい!というような目標を立てて説明すると、印象に残りやすいのだなと例文を読んでみて感じました。これから、どのように志望動機を書けばよいのか、イメージをつかむことができました。

・必要な心構えなど知ることができて良かった。志望動機をきちんと見てもらえて欠点を見つけてもらえてよかった。

・面接が近いので、本日教わった志望動機の書き方を参考に、「夢」や具体的な「ヴィジョン」をもう一度練り直して、面接官にいくら突っ込まれても困らないように話す内容を明確にしておきたい。

 

みなさん、素晴らしい感想をありがとう。皆さんのこれからの大成功を祈っています。皆さんならできる。応援しています、頑張ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)