新入社員研修プログラム「アトランティックプロジェクト」の活躍

 昨日、都内の企業さんに、10月に開催するアトランティックプロジェクトの打ち合わせに行ってきました。そちらの企業さんでは、、弊社からの講師派遣ではなく、内製化による自社講師として担当者ご自身で実施することになっています。日程は3日間で、ほとんどすべてのプログラムを展開される予定です。ご担当者の方は、今年が教育担当として初めての体験であり、いきなり3日間にもわたる体験学習を担当することは大変ではありますが、その難関に果敢に挑戦する覚悟でいらっしゃいますので、弊社としても、実施するからには大成功していただきたく、全面的にバックアップさせていただいている次第です。
 ご担当者も3年前には、新入社員としてアトランティックプロジェクトを受講されておりますが、打ち合わせの中で、プログラムが印象深いものであったこと、プログラムを通して同期の絆が強まったこと、今でもよく同期で飲み会を開くこと、今でも飲み会の中でアトランティックプロジェクトの話題を楽しく話していること、などを話してもらえました。厳しい時代の中でありながら、同期入社の新入社員は、一人も辞めていないそうです。これは、アトランティックプロジェクトの効果でもあるとおっしゃっていただけて、開発サイドとしては、この上ないほどうれしく、開発者冥利に尽きると感じ入った次第です。
 本番まで日程は少ないけれども、今回も、素敵なドラマが展開されるよう、大成功に向けていろいろと応援させていただきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)