カテゴリー別アーカイブ: ⑨名言・故事

本当のプライド

「本当のプライドってのは、看板でも肩書きでもない。自分の仕事に対して抱くもんなんだ。会社が大きくても小さくても、肩書きが立派だろうとそうじゃなかろうと、そんなことは関係ない。どれだけ自分と、自分の仕事に責任と価値を見出せるかさ」

陸王 (集英社) 池井戸潤 より抜粋

 

失敗を怖がらない

「こころみるというのは、一度でうまくいくことを期待しないということだ。
科学者が行う実験と同じで、それは、行動の結果から学ぶことが中心となる行為なのだ。」

『チームが機能するということはどういうことか』エイミー.C.エドモンドソン 英治出版

愛について

「とても単純で、素朴で、しごくあたりまえのことのようであるけれど、これを感じ体得するのは容易なことではない。だからこそ進歩が必要となってくるんだ。進歩とは、愛により近づいていくということを意味しているんだ。最も進歩したひとが、より崇高な愛を体験し、より深い愛を表現するんだ。ほんとうの人間の大きさとは、ただ、そのひとの愛の度数によって決定されるんだよ・・・」

「アミ 小さな宇宙人」エンリケバリオス著 より抜粋

教育に関する名言

平凡な教師は言って聞かせる。
よい教師は説明する。
優秀な教師はやってみせる。
しかし最高の教師は子どもの心に火をつける。

ウィリアム・ウォード(教育学者)

人にものを教えることはできない。
みずから気づく手助けができるだけだ。

ガリレオ・ガリレイ

教育は科学であってはならない。
それは芸術でなければならないのだ。

ルドルフ・シュタイナー

教えることのできない子供というものはない。
あるのは子供達にうまく教えられない学校と教師だけである。

M.J.アドラー

自信を持って生きるということ

「随処に主となれば 立処皆真なり

  汝 ただ現今用うる底を信ぜよ」  臨在禅師

 

(読み方)ずいしょに しゅとなれば りっしょ みなしんなり

    なんじ ただ げんこんもちうるていをしんぜよ」

 

(意味)あらゆるところで自分自身として主体的に生きれば、立つところみな真実となる。いまここの自分の本質を信じなさい。